営業力強化

営業力強化

営業が属人化する理由は?属人的な営業から脱却する2つのポイント

「営業の属人化から脱却したい」 「営業を見える化したい」 「誰でも売れる仕組を作りたい」 など様々なご相談をいただきます。 営業組織へのインサイドセールスやカスタマーサクセスの導入により、 フィールドセールスが...
営業力強化

リファラル営業とは?紹介営業の活用のメリット

採用活動において社員からの紹介から採用活動を行う「リファラル採用」が浸透しています。営業においても従来から顧客紹介はありましたが、最近では「リファラル営業」ということで注目を集めています。今回はそんな「リファラル営業」について紹介していきます。
営業力強化

休眠・既存顧客掘り起こしの重要性とは?休眠顧客の分類方法と掘り起こし3つの方法

実は、多くの会社が、まだまだ既存を広げる余地を残しており、休眠顧客やしばらく取引が止まっている会社への再アプローチを忘れがちです。新規顧客を獲得する活動は非常に重要ですし、企業や営業メンバーを成長させる上では、欠かせない活動となります。しかし、優先度としては既存顧客へのアプローチが高いのです。今回は既存客の掘り起こしの重要性について解説していきます。
営業力強化

SaaSビジネスの解約率(チャーンレート)の原因特定をCSにだけ求めてはいけない理由

SaaSのようなサブスクリプションビジネスが普及しています。いわゆる「ストック型」のビジネスと言えます。解約されないようにしっかりとサポートしていく必要があります。そこで大きな役割を果たすのが、「カスタマーサクセス」です。もし解約が起こってしまった際にはカスタマーサクセスが原因を特定してサービス改善などの予防策を考えますが実はカスタマーサクセスだけで完結しない方が良いのです。
営業力強化

営業のアプローチ先がない!営業ツールがない!と感じた時にするべきこと

このようなお悩みはございませんか? 「営業アプローチ先がない」「営業ツールがない」など 商談創出や営業でお困りのことがあるかと思います。 今回はこのような時にまず考えるべきことをお伝えします。
営業力強化

SaaSこそユーザーコミュニティが必要な理由|LTV向上のポイント

SaaS事業者はLTVを最大化にするために提案活動や受注後のカスタマーサクセスに力を入れます。最近SaaSを提供している企業の中でサービス利用者同士のユーザーコミュニティが増えています。ユーザーコミュニティを設計する意味や必要性とは?今回はコミュニティが必要な理由と導入の効果について紹介していきます。
営業力強化

新規・既存客の現状維持バイアスをコントロール!自社を有利にする営業とは?

現状維持バイアスとは、現在おかれた状況からの変化を嫌い、現状を維持したくなってしまう心理現象のことです。実は営業時にもこれを使い分けることでLTV(顧客生涯価値)の向上に役立てることができるのです。
営業力強化

電話営業での事前準備の必要性が増した理由

商談獲得のために行う電話営業。従来から電話による見込み客へのアプローチは存在しています。電話がつながりにくくなった現在でも実施する企業が多いでしょう。高い確率でのアポ獲得は一般的に難しいですが見込み客はどんな電話内容であれば商談に応じてくれるのか?今回は事前準備の必要性について解説していきます。
営業力強化

営業組織の分業化の功罪とは?解決につながるKPI設計

営業組織も分業化が進み、見込み客の獲得はマーケティング、アポ取得まではインサイドセールス、商談~受注はフィールドセールス、受注後のサポート・追加受注はカスタマーサクセス、のような体制の導入している企業が増えています。 このような分業化にはメリットもある一方でデメリットも。今回は営業組織の分業化のメリット・デメリット、そして解決方法を紹介いたします。
営業力強化

インサイドセールスの種類とマネジメントのコツ|新しい役割とは?

見込み客の獲得がオンラインへシフトしたり、在宅勤務が増えたことで、見込み客へのアプローチが困難になってきました。見込み客から顕在客へあたためる役割を担うインサイドセールスはますます重要性が増しています。今回はインサイドセールスの種類や今後の役割の変化についてお伝えしていきます。