営業マーケティング

営業マーケティング

インバウンドマーケティングに営業視点が絶対に必要な理由

アウトバウンドコールをしても不在が続いたり、業績悪化で既存の取引先との契約が途切れてしまったり、など新規開拓の必要が出てきたり、新規開拓営業を始めなければならなくなった企業が増えてきています。ではどうすれば質の高い見込み客を獲得できるでしょうか?そこで役に立つのがインバウンドマーケティングです。
営業マーケティング

リードジェネレーション(見込み客獲得)の手法とは?|一番受注につながる手法とは?

営業力を強化しても肝心の見込み客が少なくては受注どころか商談すらできません。そこで今回は見込み客獲得(リードジェネレーション)の手法や それぞれの手法の特長について紹介していきます。
営業マーケティング

営業代行サービスと営業の標準化|どちらが組織を強くするか?

営業組織を拡大したいと思っても ・採用がうまくいかない ・本当に正社員が必要なのか? ・人を増やしても教育する体制が整っていない などお悩みの方もいるのでないでしょうか。 今回はそんな時に使うべき営業代行サービスについて紹介していきたいと思います。
営業マーケティング

2020年の振り返りと2021年の営業トレンド

2020年はいかがでしたでしょうか? 本コラムでも昨年の初めに2019年の営業トレンドの振返りをしました。 今年も2020年の振返りと2021年のトレンド予測をしていきたいと思います。
営業マーケティング

アウトバウンドコール(テレアポ)が無くならない理由と成功への3つのポイント

オンラインでの営業活動にシフトする中オンライン商談やMAを活用したメールマーケティングが促進されています。また、購買担当者側でも営業に接触するまでに「購買活動の57%を終えている」とされています。今回はアウトバウンドコールについて問題点や運用のポイントを解説していきます。
営業マーケティング

あなたのメールは読まれてますか?メールマーケティングの注意点

多くの企業もオンラインでのアプローチを増やしたので逆に見込み客の反応は薄くなった、ということはないでしょうか?今回はメールでアプローチする際に注意すべきポイントを紹介していきます。
営業マーケティング

ミレニアル世代とは?見込み客の半数以上!?

時代の流れに応じて購買担当社の思考も変わってきます。例えば、近年ですと購買担当者は営業に接触するまでに「購買活動の57%を終えている」とされています。今回はこれからの購買担当社の中心になる「ミレニアル世代」について解説していきます。
営業マーケティング

ソーシャルセリング|営業活動におけるSNS活用の浸透

近年TwittterやFBなどビジネスにおいてもSNS活用が広がっております。プライベートでの活用のイメージが多いSNSですが営業活動やマーケティングにおいても活用が進んでいます。今回はSNSを活用した営業手法である「ソーシャルセリング」について紹介したいと思います。
営業マーケティング

ニューノーマルからノーノーマル?それでも営業力強化に必要な3つのポイント

「営業のニューノーマル」ということで営業活動のオンラインへの移行がトレンドとなっています。各メディアでも「○○のニューノーマル」という言葉をよく目にしますね。今回は営業活動の変化と変化があっても変わらない営業力強化のポイントを紹介していきます。
営業マーケティング

営業におけるターゲティングの重要性とは

新型コロナウイルスの影響は営業活動にも広がっています。 ・電話がつながらない ・クロージングがうまくいかずリードタイムが伸びる ・展示会中止の影響でリード獲得が困難 など感じているが方多いのではないでしょうか?こんな時こそターゲットを絞って確実に受注していかなければなりません。今回は営業におけるターゲティングの重要性や方法について紹介していきます。