営業マネジメント

営業マネジメント

成果を発表できる場はありますか?営業のモチベーションアップの施策

いつもコラムをお読みいただき、ありがとうございます。さて、今回は営業のモチベーションアップの施策についてです。営業という職種は、常に結果を求められ、結果で評価されることは営業に関わる皆様であれば、よく御存じのことだと思います。
営業マネジメント

営業メンバー個々人の営業スキルを伸ばす為の3つの施策!

多くの営業組織では、営業メンバーに目標と商材を与えたら、あとは放置し、結果だけをマネジメントし、「あいつは売れる」「あいつは売れない」と評価していることが見受けられます。今回はメンバーを放置するのではなく、営業メンバー個々のスキルを伸ばす為の施策をご紹介いたします。
営業マネジメント

働き方改革を考える②<非定型業務の定型化>

今行われている働き方改革のほとんどが既存の業務をどこからでも行えるようにしたり、定型業務の時間と人員を減らすような取り組みです。 しかし非定型業務の働き方改革をすれば更に会社自体が活性化すると思います。
営業マネジメント

働き方改革を考える①<スマートワークの促進>

最近ほぼ毎日のように「働き方改革」という言葉を耳にします。ワークライフバランスを意識し、残業を削減する試みをする企業 が増えています。一方で日本の1人当りの労働生産性はOECD諸国の中でも下位に位置し、労働時間を短くすることで更に上位国と差が開くかもしれません。
営業マネジメント

営業戦略におけるターゲット選定の2つのポイント

受注率向上の為の最初のポイントとして、「正しい営業戦略がある」と定義しており、営業戦略を固めることが、全ての起点となると考えています。 逆に、営業戦略を間違えてしまえば、どんなに一生懸命、営業活動を行ったとしても、大きな成果を得られない可能性があります。では、営業戦略というのは、いったい何を決めることなのでしょう。
営業マネジメント

短期間で強い営業組織を作るには?|経営者の仕事は「自信」を与えること

スリーシーズは、日々、クライアント企業に対して「組織としての営業力強化」を提供しています。組織としての営業力が強い会社とは、色々と紐解いていくと 「自信に満ち溢れたチーム」という表現になります。
営業マネジメント

営業メンバーの営業力強化に必要な施策|営業同行のポイント

新人営業には営業同行を課すケースが多いと思いますがどのような営業同行をすればよいのでしょうか? スリーシーズが行う営業同行は2パターンあり、一つは顧客企業の上司が 行っている「自分の営業を見せる」ものです。そしてもう一つは、「黙って営業メンバーの営業を見る」ものです。
営業マネジメント

営業目標を立てよう!結果だけでは無く営業プロセスも可視化

既存企業からいくらの売上をたて、新規企業をどのくらい獲得し・・ それを何月にいくら位の粗利で。そのためには、営業人員は何人必要で・・。 と計画を立てているのではないでしょうか。 しかし、プロセス目標を立てていない企業が意外に多いのです。プロセス目標というのは、営業戦術と紐付くものです。
営業マネジメント

営業パーソンと営業マネージャーの違いとは?初めて営業マネージャーになる人が意識すべきミッション

営業パーソンから営業マネージャーへ営業として優秀な成績を収めたプレイヤーが営業マネージャーを 任命される。しかし、マネージャーとしては期待された成果を収めることができない・・・ 多くの営業組織で日常的に起こっていることではないでしょうか。
営業マネジメント

組織全体の営業力強化のために|営業の標準化を始めるタイミングとは?

受注率のバラツキを小さくし、組織全体の営業力強化を支援する営業の標準化については、様々なケースに対応してきたのですが実施するには、ある一定のタイミングがあるようです。