営業ツール

営業ツール

リモートワークの導入企業と効果

近年営業活動でもリモートワークを取り入れる企業が増えてきました。オリンピック時のラッシュアワー対策やコロナウイルスの予防策などの理由からニュースでもたくさん取り上げられています。今回はリモートワークを進める企業の 具体例や導入時の効果について紹介していきたいと思います。
営業ツール

受注率をあげるアプローチブックの作り方ポイント⑤更新編

最近浸透しているセールスイネーブルメントの取り組みの一環としても 営業コンテンツの整備としてこのような取り組みは必要になります。 今回はアプローチブック制作の過程の振返りと制作後に必要な更新についてお伝えしていきます。
営業ツール

口頭中心の商談とツールを活用した商談の違いについて

営業活動で活用する営業ツール。サービス概要資料や事例集など様々でしょう。しかし一方で口頭だけで商談を進める方も一定数いるのでないでしょうか?ツールを使わず口頭だけで受注までたどり着ければ良いですが 一般的にかなり難易度が高いでしょう。今回は口頭での商談と営業ツールを使った商談の違いをお伝えして行きます。
営業ツール

sales tech(セールステック)ツール導入で変わる営業組織

営業活動にITを用いることで効率化を進めるセールステック。ツールとしてはSFA/CRM、MA、カスタマーサポートツールなどがあります。立ち上げたばかりの組織では、 最初はこのようなツールを導入する必要がない、と感じるかもしれません。しかしセールステックのツールを用いることで営業組織が活性化して営業生産性の向上につながるのです。今回ツールの種類や使うメリットを紹介していきます。
営業ツール

営業のリモートワークを浸透させる方法

最近では営業職においても効率化が進み、オンライン商談がかなり浸透してきます。 しかし、結局浸透していないという声もよく聞きます。制度だけでなく実際に定着させるにはどのように導入を進めればよいでしょうか?リモートワーク導入時に注意するべき点や必要なツールについて解説していきます。
営業ツール

営業ツールを用いて売上向上させるために注意すべき点

この時に役に立つのがSFA(営業支援システム)やCRM(顧客管理システム)と呼ばれるサービスになります。一つのプラットフォームに獲得したリード情報や案件情報が蓄積され、レポートとして売上や受注率が確認できます。多くの企業では営業ツールを導入しても売上は向上せずに運用に失敗してしまうのです。
営業ツール

セールステック導入の3つのメリット

営業活動にITを用いることで効率化を進めるセールステック。SFA/CRM、MA、カスタマーサポートツールなどがあります。立ち上げたばかりの組織では、最初はこのようなツールを導入する必要がない、と感じるかもしれません。今回はセールステックの導入のメリットを生産性の向上という観点から3つの視点で紹介していきます。
営業ツール

カスタマーサクセスに不可欠な3つのツール

近年、注目のポジションであるカスタマーサクセス。サービスの継続的利用が不可欠なサブスクリプションモデルにおいてカスタマーサクセスは特に重要です。顧客のサポートだけでなく、アップセル・クロスセルの役割も担うこのポジションに不可欠なツールとは?代表的な3つのツールを紹介していきます。
営業ツール

営業が知っておくべきMAの概要|商談準備・受注率向上に利用

リード獲得からリードナーチャリングそしてアポイント獲得 までの過程でマーケティングオートメーション(MA)ツールを 活用する企業が増えていると思います。 企業の規模によってはMAを営業が使っているケースも あると...
営業ツール

営業ツールに動画を導入するメリット|見えない価値を伝えるために

商談での営業ツールにどのようなツールを利用しているでしょうか? 会社パンフレット 事例集 アプローチブック などなど タイミングよく使うことでそれぞれ力を発揮すると思います。 またコラムをご覧の方のな...