営業活動は標準化されても営業マインドは属人的であれ

最近、ニュースやビジネスメディアに目を通していると以前にも増してSaaS型のサービスが増えた気がします。 しかもビジネス全般に使えるパッケージ型のサービスというよりも業界特化型のサービスが増えています。その中で競合との戦いに勝ち残るには何が必要になるでしょうか?

営業とマーケティングの不仲を解消するツールとは?

営業とマーケティングの連携はとても重要です。しかしながら、多くの企業(特に大企業)では、両部署の連携がうまくいっていないケースを目にします。今回はそれぞれの部署に対して抱いている課題感や役割を整理し、両方部門が良好な関係を築いていくための方法を考えていきます。

セールスイネーブルメントと営業の標準化

みなさんはセールスイネーブルメントという言葉をご存知でしょうか?実は近年、米国を中心に営業のトレンドになりつつある概念です。このセールスイネーブルメントと弊社が得意とする営業の標準化には共通点があるのです。今回は営業の標準化とセールスイネーブルメントの関連について紹介していきます。

クロスセルのポイントとは?|クロスセル成功はABMの有効活用!

サブスクリプション型(月額課金)のビジネスモデルがかなり普及してきました。このようなビジネスモデルが普及してくると 解約率や顧客単価が今後の事業拡大の重要な要因になってくるのでないでしょうか?いわゆる、アップセル、クロスセル。今回はクロスセルに焦点を当て、クロスセルのポイントを解説していきます。